DSP版 Windows Navi+

  • ニュース
  • キャンペーン
  • イベント
  • リンク

トップページコラム | 夏のPC、ムダに冷やしていませんか?

Column | Windows (DSP版)について、使い方から、役立ちそうなフリーソフトの紹介、ちょっとギークなネタなど、パソコンビギナーからマニアの方まで楽しんでもらえるような情報をお届けします。

夏のPC、ムダに冷やしていませんか?

 こんにちは。PC自作専門誌「DOS/V POWER REPORT」の佐々木と申します。今月から、このWindows navi(DSP版)の場所をお借りして、自作のトレンドや隠れたネタなどをお届けします。
 
 さて、昔から夏になるとPCの冷却に注目が集まります。暑くなるとPCが不安定になったりファンが轟音を立てて回ったりするというマシンもあるのではないでしょうか。
 
 実はこの冷却、近年自作PCにおいて大きく進化している部分なのです。とく注目したのがPCケースとマザーボード。前者は、密閉度が高くて音漏れが少ない構造ながら、フタを外してファンを多数増設することができるタイプが増えています。ファンを1基ずつ増やして、動作音と冷却のバランスを容易に取れるのです。PCケースは使い回しがきくので一度買ったら何年もそのまま、という方も多いと思いますが、最新ケースの冷え方と静音性は数年前のものとは段違いです。
 
 マザーボードに関しては、ファンコントロールユーティリティが飛躍的に進化しました。とくにASUSTeKの最新マザーボードに付属する「FAN Xpert 3」は非常に高機能。冷却重視、静音性重視などの設定を選べるだけでなく、PCケース内の各部の温度やファンの性能などをマザーボードが自分で測定し、その結果をもとに、負荷に合わせてファンの回転数を自動調整してくれます。まるで熟練の自作マニアのような、ていねいなチューニングをわずかな時間で行なってくれます。
 
 冷却や静音性にまでこだわれるのは、自作ならでは。よく冷える、静かといった点をウリにしているパーツを購入された方、今のPCに不満を持っている方、チューニングでかなり変わるので、ぜひ挑戦してみてください。DOS/V POWER REPORT9月号では、そのチューニングのキモやCPUクーラーの一斉比較など、役立つ情報を掲載しています。まずは無償の立ち読み版をご参考にどうぞ。

[立ち読み版] http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/20140728_659474.html

(DOS/V POWER REPORT編集部 編集長 佐々木修司)


▲ Page Top